【メッセージ組み込み開発支援プラグイン】Text2Frame-MV

f:id:Asyun:20180905220754p:plain

テキストファイルから「文章の表示」イベントコマンドに簡単に変換するための、RPGツクールMV用開発支援プラグインを開発しました。実装は友人が担当してくれました。

ダウンロードは以下のリンクを開いて、右クリックから「名前を付けて保存」としてください。

https://raw.githubusercontent.com/yktsr/Text2Frame-MV/master/Text2Frame.js

 

プラグインコマンドひとつでテキストから簡単にツクールMVのイベントに組み込まれます。

おそらく、これまでテキストで脚本を書いてツクールMVにコピペしていた人はそのままの書きかたで書いたテキストファイルから組み込むことができると思います。

 

・・・わざわざ4行ごとに区切って一括コピペしていませんでしたか?

 

はい、僕はやってました。

 

あれつらいですよね。行数を合わせるのが本当にしんどい。1行でもずれてたらうまく貼れませんし。しかもコピペ後も、3行以下で1メッセージにしている人は、イベントコマンドには不要な空白行が入ったりします。あれも気持ち悪い。なにより見づらくなります。

 

でもこのプラグインでそんな悩みも解決です。4行ごとに区切る必要もないし、不要な空白行も入らない。しかもコメントアウト機能もあります。きっと使ってみる価値はあると思います。

 

是非どうぞ。

 

詳しい使い方は下記のリンク先をみてください。

クイックスタートの方法もあって、分かりやすくまとまっています。

github.com